中古住宅をリフォームして住まうこととは

現在日本では深刻な問題として空き家問題があります。それらが中古住宅として市場に多く出回っているのですが、それらを購入してリフォーム・リノベーションして住まうということを家づくりの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?新築で建てるよりもコストが抑えられる、自分好みのリフォームにお金をかけることができる、自分の希望の土地に住むことが可能などメリットが多くあります。関越道で大変大きなバス事故がありました。事故で犠牲になってしまった方には10代の方もみえるとか。この事故の要因には、過度なバス運賃の値引き競争によって、運転手が過剰な労働をさせられていたのでは、ということが、疑われているようです。「過度な値引き」・・・・これって、果たしてバスの業界だけでしょうか。日本全体が、ほとんどすべての商品について、「価格」だけが選択の基準になっていないでしょうか。結局、その不毛な競争によってしわ寄せがくるのは、現場の人間なんです。住宅においても、ローコストの住宅がたくさん登場し、それによって大工さんにしわ寄せがきて、低い工賃で同じ収入を得るために現場をいくつも無理に掛け持ちし、施工不良などの問題が起きているとも聞きます。それぞれのモノによってどのあたりが適正な価格なのかはそれはそれで難しい問題ではありますが、必要以上の値引きによって「安心・安全」が犠牲になるのはもってのほかのこと。住宅において直接人に危害が加わることはないかもしれませんが、この大きな犠牲によって価値観を見直すべきなのははたしてバス業界だけなのか?と、強く思いました。亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。今日は事業部のリフォーム完成宅見学会に助っ人の案内スタッフで行ってきました。こう見えて私、リフォームは3棟ほど経験させて頂いています。リフォームスタイリストの資格も取得しました!!今日久しぶりにリフォーム現場を見ましたが、美しいヒノキの床板と漆喰壁に囲まれた空間は明るい住まいそのもの!!岐阜市加納という街中で採光も厳しい環境ながら、暖かく明るい住まいとなっていました♪リフォームをお考えの皆様、これは本当に一見の価値ありですよ!!(明日明後日もやっていますのでご興味のある方ぜひぜひお問い合わせください!!)写真がこれしかなかったのですが・・・盛況の様子が伝わるかと思います!!明日は安八の完成宅に行ってきます!!年末の三連休頑張るぞー!!!
PR:岐阜の木の家専門工務店で家を建てよう女性向けエステ.comオーディオじゃんけん英語上達の秘訣SEOアクセスアップ相互リンク集家計見直しクラブ住宅リフォーム総合情報四季の童話集生命保険の選び方内職 アルバイト